自己処理とサロンの除毛行為のメリットとデメリットとは

ムダ毛処理あなたはどうしてますか

夏の暑い時期になるとどうしても肌を露出しやすい服装を着る必要になります。そんな中腕や足に生えたムダ毛の処理に悩む人は少なく、カミソリや除毛クリームなど人それぞれ自己処理の仕方は違うでしょう。あるいはエステやサロンに通って永久脱毛を試みる人も少なくないですが、人によって専門店舗に通うメリットが分からないかもしれません。サロンと聞くと高額な金銭を費やすイメージがあり来店が億劫になるでしょう。自分が好きな時間帯を設定でき、安価に済む自己処理の方が手軽なのになぜサロンへ通うのか不思議ですよね。

まずは自己処理の特徴から

全文でも紹介したようにカミソリを初めとする自己処理は手軽にでき、自分のペースに合わせることができるメリットがあります。特にデリケートゾーンなど人に見られたくない箇所の処理は自分でしたいものですよね。しかしこれの場合毛の周期に合わせて脱毛するのが難しく、肌に負担をかけてしまう恐れがあります。カミソリ除毛は毛のみならず肌も一緒に剃っている為、処理後肌がカサカサしたり痒みが出てしまうのは肌が傷ついてる証拠ですよ。また毛抜きの除毛行為も危険であり、無理やり毛を抜いた後の毛穴に菌が入る恐れがありシコリや膿ができる可能性があります。

サロンに通うメリットとデメリットとは

確かにサロンやエステに通う行為は金銭面で負担がかかるほか、定期的に通う必要性があります。また店舗によって予約が取りずらく家事や仕事で忙しい人にとって一見おすすめできないように思われるでしょう。しかしこのムダ毛処理の最大のメリットは肌に負担をかけずにいつも美肌を保つことが可能になります。プロの手による事前のカウンセリングと脱毛をしてもらえるので自己処理と比べると肌トラブルが確実に少なく出来ます。現在では除毛時に美容ジェルを使用して施術を行う店舗もあるため、逆に肌質を向上できる可能性もあります。その為除毛のためにエステやサロンに通う人がおり、長く美しい肌を保つためには一度店舗を訪れてみると良いかもしれません。

レーザー脱毛は、レーザーを肌に当てて毛根にダメージを当てることで脱毛を行っていきます。ムダ毛のないきれいな肌を永久的に保つことができるので、本格的に脱毛を行いたい人におすすめの脱毛方法です。